ブログトップ

とりのくらし  ■福岡・久留米で片づけサポート・アドバイス■

torikura.exblog.jp

へその緒の意外な活用法!

福岡で片付け・収納のアドバイスをしている
ライフオーガナイザーの伊藤 牧です

お宅へ伺っての片づけ作業。
”一時置き場”のものが増えすぎて、自分の持ち物が迷子になったままでお困りでした

ご依頼をいただいた時点ですでに片づけの本を読んで研究されて、本格的に片づけに取り組み中

その後もちょっとしたコツをお伝えしたり、講座を受講していただく間にご自分でどんどんと片づけて・・・


お宅にうかがった時点で、なりたいイメージやゾーニングなどはご自分の基準がはっきりとしており、2部屋ご依頼だったところ1部屋は自力で片付け完了!

残る箇所も、

「今日中に出来そうですね、早速やっちゃいましょう!」

っと、サクサクッと進めました。
f0245967_0455780.jpg

【ご感想】
自分に向かない片づけ方があることが分かりました。

きちんとやりきろうと思うようになった。

家族が自分で少し片付ける様になりました。家族が片付け方を知ってくれた。

家での過ごし方がおだやかになりました。探し物を探すのが少なくなりました。


他の人に紹介するとしたら伊藤はどんなオーガナイザーですか?

手間をかけない方法を教えてくれ、シンプルにまとめてくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作業の最中、お子様の「へその緒」が出てきました

「これはいらない」

と処分の方向に行かれたので、ちょっと待って、とストップ&少しだけお話をさせていただきました

お客様にとっては使わないものだし、お子様本人がいて写真があればそれで充分(抜けた乳歯と同じ感覚?)。

でも、お子様にとっては、どうかな?
今はまだ幼いから判断も出来ないけど、大きくなってから、捨てられたことをどう思うかな?

と、例をあげてちょっと想像していただきました


結局、そのへその緒はご家族の「たばこグッズ入れ」にしまうことに

「たばこを吸おうとするたびに家族のことを想って健康に気をつけてもらいたい(`ヘ´)」

とのナイス判断(≧∇≦)

「使わないもの」が、「実用品」に!



片付け箇所もあとわずか。スッキリした気持ちで4月を迎えていただけると嬉しいナ、と思いました。




注:片付け時のエピソードやご感想は、ご了承いただいたお客様のもののみ公開しています





↓応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村
by maki31111 | 2014-03-20 08:31 | ■片づけ作業ご感想 | Comments(0)
<< たのしまる春まつり KIDSメリコア-ママと子のワ... >>