ブログトップ

とりのくらし  ■福岡・久留米で片づけサポート・アドバイス■

torikura.exblog.jp

時間のない、ワーキングマザーの方からのお申し込みが増えています【片づけ作業ご感想】

シルバーウィークはオーガナイズ作業と息子のサッカー観戦で終わった感が満載の
ライフオーガナイザー伊藤 牧です

(あれ?もしかして今週末までシルバーウィークだったかも!?とスケジュール確認したら、
結局今日から日曜まで連日サッカーな我が家でした  笑)


サッカーの試合観戦は、なんせ待ち時間が長い!
その間、弟氏の相手をしながら暇をみつけてはスマホで仕事をしていましたが、

仕事だけじゃなんだか寂しい・・・??

と思い、

本を読んだり、会場周辺の写真を撮ったり。
f0245967_18344997.jpg
少しずつ楽しみを増やしています



・・・・・・・・・・・・・・

久留米市のM様より、片づけ作業のご感想をいただきました


Q.どんなことで悩んでいましたか?

モノがあふれていて片付かない
動線、モノの場所が決まっていない


Q.何が決め手となって、今回のサービスを申し込みましたか?

イベントで知り合い、

地元に住んでいる
ライフオーガナイザー

だったのが決め手


Q.実際にサービスを受けてみていかがでしたか?

大満足 
自分では、なかなかできない、終わらない



Q.他の人に紹介するとしたら伊藤はどんなオーガナイザーですか?

冷静に判断し、スピーデに行動してくれる

・・・・・・・・・・・・・・

M様宅には、アシスタント1名同行で作業させていただきました。
2名でうかがわせていただくことにより

作業のスピードが格段に上がる&お客様に余裕が生まれます!


片づけ作業で一番疲れるのは
実は大抵の場合、ライフオーガナイザーより、
お客様です

私達は現場に慣れていますし、片づけ用筋肉も日々の作業で鍛えられています。
その日の進行についても「プランAがだめならプランB、Cで」など、事前に準備が出来ています。
既に余裕があるんです。



それに対して 作業時にお客様がする仕事は、

今まで眠っていたもの、避けていたものの 判断・判断・判断

悩んだものに対しては 逡巡・逡巡・逡巡

オーガナイザーへの(ものの由来や現在の使い道の) 説明・説明・説明 etc... 


本当に沢山脳を使う仕事なのです。

普段しなれていない頭脳労働は、やっぱりとっても疲れます。



とりのくらし は、現在 現場作業は最多2人で伺っていますが、最近は

時間のないワーキングマザーの方

からのお申し込みが続いており、
2人よりもっと多い人数でうかがった方が更にお役にたてるかも、

と、今年中にはもう少し人数を増やしても対応できるよう、体制を整えたいと思っています





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

片づけ講座・アドバイス・作業の ご感想はこちら
とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら
↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

by maki31111 | 2015-09-24 19:01 |   片づけ作業ご感想 | Comments(0)
<< 佐賀・久留米のお洒落なお店の共通点 子どもの思い出グッズの整理 ~... >>