ブログトップ

とりのくらし  ■福岡・久留米で片づけサポート・アドバイス■

torikura.exblog.jp

サイズが小さい着物を着る時のコツ~身幅が狭い~


昔、古着物にはまり、ヤフオクや古着物屋さんや骨董市で着物を買い集めていました

福岡・佐賀・熊本・大分で片づけ・収納のアドバイスをしている
久留米のライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザーの 伊藤 牧です

当時は着物の相場がわからなかったので、買った物をリスト化して次の購入の際の目安に。

リストを久しぶりにみたら、2003年~2006年にかけて集めていたようです。



もう10年以上前なんだ!とびっくり。

でも息子が生まれる直前まで頻繁に着ていたから、計算は合っていますね。



子供が生まれてからは、汚されるのが嫌で頻繁には着なくなりました。


汚れ対策として洗える着物やウールの着物などもありますが、
私が好きなのは正絹の肌触りと軽やかさと古着物のテキスタイル。



着物という「形」が好きなのではなく、

「絹の質感」と「昔の柄」が好き
→それを両方活かすには着物という「形」が最適
→だから着物を着る

という流れでした。


でも、元気な男の子2人としっかり付き合うために、産後、その「好き」は封じていました




先日facebookでアップした、入学式に参列した時の着物。

入学式には地味だったかな、今後どうしたらいいのかな、、と、皆さんにご意見をいただき、3年後の指針が決まりました。
f0245967_16185953.jpg
こちらの着物ももちろん古着物。

古い着物はサイズが小さいので、着付けるのにも工夫がいります。




今日はサイズが小さい着物を着る時のコツをご紹介♪


身幅(巻きスカートの幅の部分)が足りない時は、

下前(着た時に隠れる方)の襟の端に三角の布を縫いつけると、結構大丈夫!
高さは、腰ひもが三角の上辺よりちょっと下あたりに来る位置で。


(↓この白いのがそうです)
f0245967_16300113.jpg
これのおかげで裾が割れるのを気にすることなく過ごせました♪


『利き脳片づけ講座』
【日にち】2016年5月28日(土)
【時間】 14:00 ~14:40
【会場】久留米市東櫛原町2622-1 ユニバーサルホーム 久留米店
【料金】 1,000円
【定員】 6名
【申し込み先】とりのくらしHP http://www.torinokurashi.jp
または 090-6565-4978 まで

////////////////////


利き脳っておもしろい!!
「収納本を見ても片づかない人向け講座」


6月7日(火)開催
10時~12時00分

【場所】佐賀市水ヶ江6-4-10 リライフ 2F

【定員】13名

【参加費】3000円 (税込)当日現金支払い

【持ち物】筆記用具

【申し込み先】申し込みフォーム
電話:(甲斐)

【主催】九州まんなかオーガナイズ



片づけ作業の ご感想はこちら

とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら

↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ



by maki31111 | 2016-05-28 07:01 | ■日記 | Comments(0)
<< 本を読んでも、いままでスッキリ... 「いる」と思い込んでいたけど、... >>