ブログトップ

とりのくらし  ■福岡・久留米で片づけサポート・アドバイス■

torikura.exblog.jp

「なんとなく」でできちゃうセンスに憧れるーリース作りワークショップー

久留米のお花屋さん、TOKOLOのリース作りワークショップに参加しました

f0245967_18583116.jpg
初心者にはドーナツ型がお勧め、とのことで素直にドーナツ。ほかに三日月とか、縦型、お皿型、ミノムシ型とか、形もいろいろ選べます。
これで3,500円(毎月通ってる方は3,000円)。かなりかなりのお得感。
f0245967_18581554.jpg
なんといっても花材の種類が豊富なのが嬉しい^^

f0245967_15120570.jpg
「5個まで」などの数量限定ものもあるけど、
f0245967_15120702.jpg
この写真以外にも、使い放題のものがとにかく沢山!
f0245967_15120792.jpg
ひたすら集中して自分好みのものを作る1時間半、すごくリフレッシュ出来ました。

リピーターさんがすごく多いのも納得!



仕上げにお店の方が手直しをしてくださるのですが、それがまた勉強になる〜!

出来上がった人から各自解散のシステムだったけど、最後の生徒さんの手直しまで居座って見学していました


先生が仕上げの追加に選んでこられる花材について


「それ、色のグラデーションのバランスをとるために選んだのですか?」



と質問したら


「え⁉︎?・・・なんとなく・・・ これがいいかな、と思ったんです。何も考えてないです」


とのお返事。

あー!やっぱりそうか!ここでも出た!

センスがある人の


「なんとなく」



お料理上手な方もそうですよね、

「醤油大さじ◯杯」じゃなくて

なんとなく・感覚


で美味しいお料理を作る。


なんとなくで選べる人になったらかっこいいな〜、と憧れつつ、なんとなくでやって失敗すること多々なので

お料理はレシピを見ながら、
ファッションは骨格診断やカラーを考えながら、


と頭で考え考えやっております。


お花などの「飾る」部門もその他諸々はまだまだ理屈すら分かっていないので、上手な人に聞きながらの発展途上。


今回のワークショップもご一緒させていただいた生徒さんそれぞれの作品がとっても勉強になりました。


「え?そんな花材あった?」

「おお、こんな散りばめ方があるんだ」

「なるほど、メインの花材の大きさはこのくらい他と差があったほうが映えるのか」


とひとりフムフム^ ^


とってもいい学びの場を見つけちゃいました

f0245967_15120874.jpg
ワークショップは毎月複数日開催されてますよ~
私も来年、また行きます^^



Flower&Green TOKOLO




by maki31111 | 2016-12-02 23:28 | ■久留米あたり | Comments(0)
<< 『子供たちとの絆が深まりました... するどい御指摘! ^o^【片づ... >>