ブログトップ

とりのくらし  ■福岡・久留米で片づけサポート・アドバイス■

torikura.exblog.jp

似合わない服で、無意識に落ち込むシステムを作り出していました

梅雨時のじめっとした空気のなか、なんだかスカッとしたくって(苦手な事務仕事から逃げ出して・・・笑)
部屋の模様替えをしました!

捨てたくない・捨てられない方に。福岡/佐賀/熊本/大分で
片付け・整理収納のアドバイスをしている久留米のライフオーガナイザー®メンタルオーガナイザー®の伊藤 牧です


今までは6畳のキッチンに4人掛けダイニングテーブルを置いていたのですが、かなりストレスでした。

原因は2つ。


①テーブルと部屋の大きさが合っていなくって、通路が狭い!

 誰かが椅子に座っていると、その後ろが通れない
 別の部屋に行くのに、ちょっと体をひねらなきゃいけない


②ダイニングテーブルで仕事をしているけど、キッチンが目の前にあるのが気になる!

 ちまちまと乾かし途中の食器やらフキンやらが目に入ってきてストレス!(でも、拭きはしない・・・面倒だから苦笑)
 なんか食べたくなっちゃって、ちょこちょこ食べちゃう!(はい、意思弱いです)



特に②!が大きなストレスで、梅雨前は対策としてベランダに逃避したりしていました
→過去記事

が、この天候ではそれもかなわず・・・



思い切ってリビングゾーンにダイニングテーブルを移動してみました。



もう、めっちゃ快適~
f0245967_15423258.jpg
 (リビング側からキッチン方面を撮影。キッチンゾーンが無駄に広くなりました。
左端は、今日息子たちに整理してもらう予定の絵本
右端に映っている椅子でキッチンに背を向けて仕事をします)


目の前には広々とした空間が!(と言っても8畳なのですが、でも、今までの目の前に迫りくる食洗機とは比べ物になりません)



広々効果かただの模様替え効果かはわかりませんが、仕事がはかどりました^^


休憩タイムに先輩ライフオーガナイザーの宇高有香さんの過去ブログを拝見していたら、ギクッとしたことが。

その記事はコチラ


私、好きでない部屋着えを「まだ着れるから」という理由で着てました


しかも、着るたびに「ああ、これ、似合わない色だから部屋着にしたんだよね・・・」

と、自分の過去の過ちを毎度毎度かみしめながら着替えてました!


いや、別に似合わなかろうが、まだ着れるからだろうが、着ていいと思いますよ!
でも、私は毎回自分に
自動的にダメだしするサイクル

を無意識に作り出していたことがショックだったのです。

その落ち込むシステム、私、欲しくないよね?ていうかいらなくね?

たとえ夏の部屋着の数が少なめだからって、そんな思いしてまで着なくてよくね?


とのことで、部屋着から追放いたします!


ウェス予備軍の場所に移動させました(すぐ捨てないw)。



多分、1年以内に「結構汚れるから捨ててもいい服がいる」場面が出来そうなので、その時までウェスにならずに残っていたら最後に着ようかな~、と思います!


今回の動作で大事なのは、「部屋着」の収納場所から外したこと!


「汚れていい服がいる時までは部屋着にする」だと、日々目にすることになります。


見えないところに移動させたことで、ネガティブなサイクルから抜けさせました!

「しまう場所を変える」って大事です!!





M-cafe読書会@久留米
 9/14 (木)第5章 9:45~  残席3
 10/12(木)第6章 9:45 ~ 残席3
 詳細は
コチラ



お申し込みはコチラ


片づけ作業の ご感想リンク


とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・メンタルオーガナイズ個人セッション・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら



↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ


by maki31111 | 2017-07-12 15:39 |  衣類 | Comments(0)
<< 結婚式場での片づけ講座 でした Zoom会議で全国のライフオー... >>