「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

とりのくらし  ■福岡・久留米で片づけサポート・アドバイス■

torikura.exblog.jp

カテゴリ:  お客様実例( 21 )

他のところが散らからないので休みの日の片付けが楽しいです!【片づけビフォーアフター】

片づけ作業を1日だけしたお客様とメールでやりとりをしていて、とてもうれしいご報告をいただきました

福岡・佐賀・熊本・大分で片づけ・収納のアドバイスをしている
久留米のライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザーの伊藤 牧です


お仕事が休みの日に

ものを壁際に押しやりながら掃除機をかけ
一週間分の洗濯物をたたみ、
ゴミを集めて捨てるだけで疲れてしまい

片づける気力が湧かない、とのことでご依頼いただきましたが、作業後は





ゴミも溢れていないし、服もしまえています!

他のところが散らからないので休みの日の片付けを、

前回の作業でしきれなかったモノの収納場所づくりの時間に当てられて楽しいです笑 






楽しいです!
楽しいです!
楽しいです!


じーーーん じーーん じーん・・・・・





私は 嬉しいです!




お部屋がそんなに散らかっていなければ、リセットするための片づけや掃除機かけはあっという間です。


でも、散らかっている物が多すぎて
自分ではどうしてもしんどい、やる気が出ない・・・


という方は、是非呼んでくださいね^^



お客様のこだわりややりたいことに添いながら、

ものすごい勢いでリセットさせていただきます♪

【Before】
f0245967_16100618.jpg

【After】

f0245967_16102375.jpg
※モニターでのご依頼のため、画像やエピソードの公開は承諾をいただいています。
無断転載はご遠慮ください。



M-cafe読書会@久留米
 10/26(水) 10:30~13:00
 詳細はコチラ

メンタルオーガナイズエッセンスセミナー

 12/6(火) 10:30~13:00
 久留米市六ツ門   
 詳細はコチラ 


お申し込みはコチラ




片づけ作業の ご感想リンク

とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・メンタルオーガナイズ個人セッション・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら

↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ



by maki31111 | 2016-10-07 06:34 |   お客様実例 | Comments(0)

子供に「片づいていないことが普通」と思って育ってほしくない

最近、意識してのんびりとした日々を過ごしておりますが、
今週は久々に毎日何かしら予定のある週です

福岡・佐賀・熊本・大分で片づけ・収納のアドバイスをしている
久留米のライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザーの 伊藤 牧です


日曜日は生け花をして

f0245967_23213065.jpg
月曜日にはアチーバスを

f0245967_23241823.jpg
(画像掲載許可をとらなかったので以前の家族アチーバスの写真で代用)

火曜日はメンタルオーガナイズのセミナー
f0245967_23270035.jpg
水曜日には読書会開いて
f0245967_23273839.jpg

木曜日は仲間とミーティング
f0245967_23323259.jpg

金曜日は片づけ現場


土曜日はサッカー観戦



テュラテュラテュラテュララー♪




そして今日は、金曜日。

毎日フルタイムで働いている
小さいお子さんをお持ちのママからのご依頼です。


忙しい毎日の中でパッと掴んだ「時間」を、片づけに使うことを選ばれました。



・平気で物を踏んで歩く

・ごみをゴミ箱に入れる習慣がない

・散らかっているのに少し片づけただけで『今日の部屋はキレイだね♪』ととても喜んだ



そんなお子さんに危機感を抱いた、とのこと。


子供さんに

『片づいていないことが普通』

と思って育ってほしくない、まだ子供が小さい今のうちに変わりたい、とのことでご依頼いただきました。



今日の作業はスタッフとお客様と3人体制で6時間。全部は片づけきれません。

限られた時間の中で
どの手順で進めたら最終的に効率が良いか、今後の片づけ習慣によい影響が出るか、色々と練りました。


さ、あとは


パワー全開でやるのみ


です。


では、行ってきまーす!















M-cafe@久留米


10/26(水)10:30~ 残3席

詳細はコチラ

前回開催のレポートはコチラ



各セミナーのお申し込みはコチラ






片づけ作業の ご感想リンク


とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・メンタルオーガナイズ個人セッション・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら



↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ



by maki31111 | 2016-09-30 07:35 |   お客様実例 | Comments(0)

いつの間にか増えた保存容器【片づけビフォーアフター】

福岡で片づけ・収納のアドバイスをしている
ライフオーガナイザーの伊藤 牧です

モニター様宅にてキッチンのオーガナイズ


食器が取り出しにくく入れにくい、どこに何を入れたらいいのかわからない、とのことでした


before
f0245967_14054402.jpg
手順としては、とにかく一回全部出す!

そして分ける!

すると、大量の使わない保存容器や食器が出てきました


ご実家からおかず入りでやってきた保存容器と食器。

お話しをお伺いすると、家に入ってくるばかりで返すサイクルが出来ていなく、溜まる一方だったそう


また溜まって食器棚を圧迫しないように、シンク下に紙袋を設置しそこにご実家へ返す保存容器を入れる場所を作りました。


返す機会があれば紙袋ごとサッと渡せるので手間取りません


そしてまた美味しいおかずを入れてやってきて欲しいですね♡


after
ご自分で使う保存容器だけ、食器棚に収まりました


f0245967_14055391.jpg



こちらは別の棚


before

f0245967_14060266.jpg
こちらも一旦全部出して整理したところ


after
f0245967_14060757.jpg
ガラガラに

ここは動線的にとても便利な場所なので、キッチン用品でなく別の物を入れることをご提案しました



『食器棚だから台所用品を入れる』『保存容器は食器棚に入れる』と、収納場所を決めつけずに


どこに入れたら次のアクションを起こしやすいか、や

便利なのにもったいない使われ方をしている収納はないか、と


一歩引いた目線で家を見回すのはとってもおススメです♪


※モニター様に限り、ビフォーアフターの画像や片づけ時のエピソードを公開させていただいています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

片づけ講座・アドバイス・作業の ご感想はこちら
とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら
↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

by maki31111 | 2016-01-08 17:08 |   お客様実例 | Comments(0)

子連れ引っ越し、台所の機能回復が大事!【お客様実例】

福岡で片づけ・収納のアドバイスをしている
ライフオーガナイザーの伊藤 牧です

引っ越し後に楽に暮らせるように!を第一にしたこのシリーズ、特にえこひいきした部屋はキッチン! です。
小さなお子様は離乳食、ミルク、お茶、使いやすいフォークやスプーン、エプロンも毎回洗って干して、、、など、
とにかく食事どきに多くのアイテムが必要です。

引っ越し後に台所がすぐに使いやすく整っているだけで、日常の生活がかなりスムーズにまわりだします。

お客様は引っ越し後の荷ほどきサービスを引っ越し業者さんに申し込まれていましたが、
食器棚の食器を元に戻すだけのサービスだったので、

以前とは収納の形もサイズも違う台所全体の収納の仕組みはアシスタントと私で作らせていただきました。



C様は「ものをなかなか捨てられないので」と、作業開始前は 収納の中も、棚も、食器棚の上もいっぱいでした。

食器棚の中もギュウギュウで使いづらいのでどうにかしたい、、、とのこと。


一旦全部出す
f0245967_17042005.jpg

で使用頻度をチェック

使ってないけど手離せないもの、

同じ調理器具がいくつもある

いただいたけれども食べなかった食品類、、、


それぞれの家に入ってきた経緯をおききし、今後どうしたいか、一つづつ確認しました


すぐに引っ越すので配置はざざっと、ただ荷ほどきの時にカテゴリーが混ざらないようにゾーン分けだけしっかりとしました。耐震対策などは引っ越し後にします。

結果、スッキリ。

before
f0245967_23103233.jpg
after
f0245967_23104615.jpg
before
f0245967_23234643.jpg
after
f0245967_23111024.jpg
新居への荷物運び込み翌日
荷ほどき作業にうかがいました

この時も使いやすい台所の配置に一番 時間と人数を割きました


何より引っ越し前にものの選別を頑張られたのでとっても使いやすいキッチンになり、必要なものも全て収まりキッチンは完璧に通常運転可能に♪

食べる寝るさらに子供連れの場合は遊ぶ 場所を整えるのが大切です




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

片づけ講座・アドバイス・作業の ご感想はこちら
とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら
↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

by maki31111 | 2015-07-31 17:25 |   お客様実例 | Comments(0)

引っ越し後の荷ほどきサービス

福岡で片づけ・収納のアドバイスをしている
ライフオーガナイザーの伊藤 牧です

以前の記事の続きです

引っ越し後はオーガナイザー2名・1日だけ、と限られた中でのサービスでしたので、とにかく

・一番整っていてほしい台所の機能回復

・未開封段ボールを減らす

を最優先に
f0245967_15022248.jpg
モニター様のため、写真掲載の許可はいただいております 転載はご遠慮ください
物入れの中も、美しく・使いやすくならべるのではなく、ざっと配置して、収納の仕方をお客様にレクチャー。

あとでご自身でゆっくり配置をしていただくことで、時間を節約しました

そのかわり、キッチンは以前から住んでいたかのようにきちんと物が収まり、未開封な物、場所の決まらないものはなし。

メリハリをつけました



引っ越し前から、物を減らしながら片づけの習慣も見直して、時には私1人でおうかがいし、一気にすすめるべき時にはアシスタントを何名か連れてワーッと作業して、が理想です。

たっぷり準備期間とご予算があればそれがお勧めです☆

今回は限られた時間と人手で はぶけるところははぶいて、といった引っ越し片づけ作業となりました♪

 引っ越し直前で大量のものと向きあい、合間を縫ってはあちこち引っ越しの手続きに行き、、、、一緒に作業する少ない時間のなかでもご自分のくせ、今後気を付けたい事など、どんどん吸収されていきました。

後日お送りした終了報告書をご覧になられて、

『以前の惨状を見返して、よく生活出来てたなぁと怖くなりました』

とメッセージいただきました。

引っ越し前の心と部屋のごちゃごちゃ感が、すでに過去のものになっていらっしゃるのだな、と嬉しくなりました。



初めての子育てで時間に追われ、

心にゆとりがなく、

来客があれば空いている部屋に物を押し込み、

収納用品を買ってきてもそこに収まらずにあふれてきてしまう・・・・

本当に困惑されていらっしゃいました


子どもを育てながら家事をするって、本当に本当に大変な仕事だと思います


日々の生活に追われ、やりたいのに出来ないことが積み重なり過ぎて
1人ではとうてい修正出来そうもない・・・


私も以前、そう悩んでいました。
誰に「助けて」と頼んだらいいかも分からず、ただ毎日疲れ切って泣いたり怒ったり・・・


同じ思いをお持ちの方へ

しんどい思いに押しつぶされる前に、ぜひお声掛けください



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

片づけ講座・アドバイス・作業の ご感想はこちら
とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら
↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ




by maki31111 | 2015-07-30 06:47 |   お客様実例 | Comments(0)

引っ越し前に捨てる~任せっぱなしは後からが大変!~【お客様実例】


福岡で片づけ・収納のアドバイスをしている
ライフオーガナイザーの伊藤 牧です


とにかくいらないものは捨てる!


引っ越し梱包サービスは、いらないモノだろうが何だろうが

割れ物は丁寧に緩衝材でくるんでくれますので、かさばります。


結果、その分 段ボールが増えて、緩衝材を開ける手間が増えて、緩衝材を捨てる手間が増え・・・

いらないモノの為にそんな手間を掛けていると悲しくなってくるので、物の処分は引っ越し前!は必須


連日出てくる不用品・・
f0245967_14515561.jpg
資源ごみなど捨てる日が決まっている物は

捨てそびるとそれも引っ越し先に持って行かなければならず、

また二度手間三度手間・・・
f0245967_14514970.jpg
引っ越し後に大量のごみを処分するのは
引っ越し疲れも重なって泣けてくるので、引っ越し前に頑張って手放していただきました
f0245967_14520641.jpg

お客様も最初は
『捨てられないんです…』

とおっしゃっていましたが、だんだんとものへの判断基準がはっきりしてこられて、

次第に軽やかに

『ありがとう、さようなら~』

と、沢山のものとお別れしておられました


いらない・使わないのに手離せない

というものは、
お客様にとって何かしら心に引っかかるものがあるのです


その引っかかりを一緒に作業しながら

ほぐして、探して、そして向き合っていただき、

今後 物をどう扱っていきたいのか、お客様なりの道しるべを一緒に探して行きました

つづく


関連記事



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

片づけ講座・アドバイス・作業の ご感想はこちら
とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら
↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ


by maki31111 | 2015-07-25 06:20 |   お客様実例 | Comments(0)

引っ越し荷造り準備~分けておくと後がラク~【お客様実例】


福岡で片づけ・収納のアドバイスをしている
ライフオーガナイザーの伊藤 牧です


以前の記事の続きです

今回は 荷造り梱包付きコースなので、気楽なお引越し。
私も利用したことがありますが、直前までいつも通りの生活ができるので本当にラク!です。
が、だからといって自分で一切荷造りに参加しないと、引っ越し後が大変です。


荷造りを完全にお任せすると
近くにあるものはごっちゃにまとめられてしまうので、整理したついでに仲間分けをキッチリとしました


一旦全部出して整理したら、棚がガラガラに

BEFORE
f0245967_13351515.jpg

AFTER
f0245967_13403643.jpg



BEFORE
f0245967_14221370.jpg

引っ越し前に使わないものは、紙袋にジャンルごとに分けておきました 

AFTER
f0245967_13354173.jpg

紙袋ごとパッキングしてもらえば、荷ほどきの時にごっちゃになりません


日用品は引っ越し梱包サービスにお任せするのでそのままでいいのですが、
しばらく使わないものはあらかじめ荷造りしてしまいました


収納の奥の方にしまうことにしたので、引っ越し前にまとめておけば

引っ越し後にあちらこちらに移動させる手間がはぶけます


引っ越しが落ち着いた頃なのか、子どもが幼稚園に行きだしてからなのか、妊娠したら開けるのか・・などなど、

いつ開けるのか

と、

中身は何か

が分かるように、段ボール上部と側面に書き込んでおきます



つづく
↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ


by maki31111 | 2015-07-21 17:22 |   お客様実例 | Comments(0)

引っ越しまで、あと1か月もないんです!【お客様実例】

とにかく物が多くて何から手をつければいいか分からない。

育児や家事だけで一日が終わり、片付けの出来ないイライラが子どもに向いている時があって苦しい。

とお悩みだった 久留米市の C様の
引っ越し前後の片づけ作業に行ってまいりました


福岡で片づけ・収納のアドバイスをしている
ライフオーガナイザーの伊藤 牧です



・とりあえずで物を押し込むが、押し込みすぎて手が付けられない
f0245967_14184919.jpg
※画像掲載許可をいただいています(モニター様のみ掲載)

・子連れでの本格的な引っ越しは初めて
f0245967_14204938.jpg

・子供が小さくて、なかなか片づけに時間がとれない
f0245967_14202023.jpg
・収納を買ったが、入りきれずに外に出たまま
f0245967_14190963.jpg

・引っ越しまであと1か月を切っている
f0245967_14221370.jpg




お困りな様子が送られてきた写真からもひしひしと伝わってきました。


・あと数回しか引っ越し前に一緒に作業する時間が取れない

・お子様が小さいので、急な体調の変化次第で片づけ作業が中途半端になってしまう


そんなギリギリのタイミンクでも、引っ越し前に勇気を持って声を掛けていただけて、ほんとによかった

片づけするなら絶対に!
絶対に引っ越し前!!

がお勧め‼︎

今回は 収納場所の選び方・スペースの考え方・物の管理のしかた・配置のしかた・習慣づけのことetcetc…お伝えしたいことが山ほどありました。

・・・が、急なご依頼、なんせ時間がない!!

とにかく引っ越し後にできるだけ楽に日常生活が送れるように

を最優先に通わせていただきました


ーつづくー



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

片づけ講座・アドバイス・作業の ご感想はこちら
とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら
↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ




by maki31111 | 2015-07-14 16:55 |   お客様実例 | Comments(0)

30年分の洋服にけりをつけたい【片づけ作業ビフォーアフター】

30年前から洋服を一切手離したことのないお客様。

クローゼット部屋を片づけにおうかがいしました。

福岡で片づけ・収納のアドバイスをしている
ライフオーガナイザーの伊藤 牧です


片づけたい意欲はある。
でも・・・
忙しい毎日の合間をぬって片づけようとしても、なかなか思うように進まない。

でも・・・
このまま衣類の整理を先延ばしにしていても、結局家族に迷惑がかかる。

この機会に自分の手でケリを着けたい、との強いご決意が印象的でした。

ビフォー画像がこちら
f0245967_00394394.png
(モニター様のため、画像掲載の許可はいただいています。無断での転載はお断りいたします)


部屋の真ん中にある洋服の島。かなり衣装ダンスとの行き来のさまたげになっています。

下の方にあるものは引っ越してきてから着ていないものがほとんど。


―着ていない服を処分すれば1日で片づきます―

・・・そんなこと、依頼されたお客様ご自身が一番分かっていらっしゃるんです。
それが簡単に出来るのなら、とっくに行動されていらっしゃいます。


分かっていても、割り切れないこと、行動にうつせないことなんて沢山ありますよね。


もちろん『―着ていない服を―』のような提案はいたしません。
今回も、ヒアリングでしっかりとお話しをうかがいました。


そして恒例の一旦全部出す
f0245967_00490392.jpg
さらにひたすら仕分ける、仕分ける!

もちろんただ仕分けていったわけではありません。

作業の最中も、これからどんな洋服を着たいか、今後の洋服の管理の仕方について、ものの手放し方について、その他色んなことを話し続けての作業でした。

他の部屋に保管してあった衣類の整理も含めて

17.5時間にわたる作業の結果がこちら。
f0245967_00511094.png
タンスにも、屈んだり身体の向きを変えたりせずにスッとアプローチできるようになりました。
もちろんタンスの中身もスッキリ♪


左側に残っている段ボール1箱はお客様自身でしていただく宿題。

この写真を撮った2日後に、この段ボールも終わって床が見えるようになりました!との嬉しいご報告いただきました♪

その後も少しずつ、家からものが出て行きだしたそうです。


アシスタントと一緒にガーッと作業して短期間で劇的に変化するお部屋もあります。

時間と料金はかかるけれども 私1人でコツコツと通って、せかしたりせずにお客様のペースに合わせて作業する時もあります。



今目の前にいるお客様がどんなサービスを求めているのか、訊く、聴く、察する、提案する、検証する。

日々勉強です。

片づけ個別相談会 in IKEA
当日は片づけ作業の無料お見積もりも承っています
この機会に是非^ ^

6/19(金) IKEA福岡新宮店駐車場にて

詳細はコチラ
お申し込みは こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

片づけ講座・アドバイス・作業の ご感想はこちら
とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら
↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

by maki31111 | 2015-06-15 13:17 |   お客様実例 | Comments(0)

あれどこ?と家族にきかれるキッチンの片づけ 【アフター】

福岡で片づけ・収納のアドバイスをしている
ライフオーガナイザーの伊藤 牧です

先日のキッチン片づけ作業の続きです

以前の記事はコチラ

調味料(木の箱3つの中)やシリコンカップ(左の棚の上)置き場になっていたカウンターキッチン。
f0245967_01014363.jpg
使うたびに台所からリビング側に回り込んで運んでいらっしゃった・・・

どう考えても不便!

だったので、お客様ご了承のもとキッチンの中に入れました

f0245967_01070344.jpg
撤去した調味料は食器棚の引き出しの中へ、シリコンカップは吊り戸棚へ
f0245967_01080785.jpg
ご家族がよく使う食材も、食器棚の引き出しの中へ。

これなら引き出しを開けて一目で見渡せるので、もう
「あれどこ?」の声掛けもなくなります


以前はパントリーまで歩いて行ったりキッチンカウンターをぐるっとまわりこんで取りに行っていたのが、

シンク前からくるりと振り返って引き出しを引けば必要なものが手に取れるので、調理時間も短くなります


この食器棚の引き出し、以前は何が入っていたかというと

なんとなく取ってあった食器好みではないいただき物の食器などなど・・・使っていないものがほとんどでした


前回の記事であれだけのモノが出て行ったおかげで、いつも使うものが使いやすいところに収まりました



キッチンは、使っていない食器と使っていない調理器具に場所をとられて、よく使うものがはみ出してきているお宅がとても多いです


「食器は食器棚」


と自動的に収納するのではなく、キッチンでどう過ごしたいか、何が大切か、そのためにはどこに何があったらいいか、を考えてから収納してみてくださいね♪



オーガナイズチャリティイベント
好評につき、増席しました。残席わずかです!
満席につき、受け付け終了いたしました

楽しみな講演が沢山!今からワクワクしています。
当日、私はボランティアスタッフとして会場前方でウロウロしています。見かけたら是非声を掛けてください♪

5/30(土) 春日クローバープラザにて 

詳細はコチラ
お申し込みは こちら



片づけ個別相談会 in 久留米
6/9(火) ラボパラソルガーデンにて 


片づけ個別相談会 in IKEA
6/19(金) IKEA福岡新宮店駐車場にて

詳細はコチラ
お申し込みは こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

片づけ講座・アドバイス・作業の ご感想はこちら
とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら
↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

by maki31111 | 2015-05-29 01:39 |   お客様実例 | Comments(0)