カテゴリ:伊藤の心の片づけ( 10 )

新築することが決まってストレスマックスだった頃に受講して気づいたこと

来年、久留米市内に家を新築することになった

片付け・整理収納のアドバイスをしている久留米のマスターライフオーガナイザー®メンタルオーガナイザー®の伊藤 牧です



急に降ってわいた「家を建てる」という話し。


こういう仕事をしているくらいなので、図面を見ながらあれこれするのが大好き!です。

本来はウキウキと楽しく幸せな時期のはずだったのですが、


資金や完成時期、ハウスメーカー選びやその他色々と折り重なり頭と心と体がいっぱいいっぱいで
ストレスマックスだった今年の春。


当時のメモをみると



「しんどい」


「孤独」


「ストレス」


「荒む」


「面倒」



などのネガティブワードがつらつらと。

さらに慢性的な頭痛や閃輝暗点までしだす始末。



ワクワクの新築計画♡



とはほど遠い状態でした。




そんな時に受講した つのじちよさんの

ライフオーガナイザー入門講座



「私もライフオーガナイザーだけど、

自分自身、今、オーガナイズ出来ていない!!」


優しいちよさんに(勝手に)甘えさせていただくことにして、
いち参加者として普通に参加させていただきました。
(ちよさん、ごめん!)


そして最後のワークで全参加者様に弱音をシェアする私・・・



でも、ワークをするなかで頭の中が整理されて、過剰に感じていたストレスに区切りがつき、
イライラしていた私から最後に出てきた言葉は、意外にも


家族への感謝の言葉でした。

f0245967_18024876.jpg
「孤独」とか言っていたのにえらい変わりよう(*´з`)


ああ、わたし、ぎゅう詰め過ぎて周りが全く見えていなかったんだな~、と気づきました。


まさにライフオーガナイズの特徴の一つ、

俯瞰、思考の整理

を体験したひとときでした。





今現在は身体症状も収まり、

前向き

新居の計画を練っておりますのでご心配なさらずに ^^



お会いした方に「家を計画中です」と伝えると、結構な確率で

参考になる家づくりエピソードを教えて下さいます。



家づくりをされた先輩方、

ご自身のやってよかったこと、ショックな出来事、失敗談などなど、

教えていただけたら嬉しいです♪







M-cafe読書会@久留米
 10/12(木)9:45 ~ 残席2
 11/9(木)9:45~ 残席1
 詳細は
コチラ

メンタルオーガナイズエッセンスセミナー@鹿児島

 10月29日(日) 14:00~16:30 残席3
 詳細はコチラ

ライフオーガナイザー®入門講座 久留米

 11月7日(火) 10:30~13:00
 詳細はコチラ
 
先のばし片づけ隊
 10月25日(水) 大野城市中央コミュニティセンター
 詳細はコチラ


お申し込みはコチラ





by maki31111 | 2017-10-08 17:51 | 伊藤の心の片づけ | Comments(0)

ここぞとばかりに休んでおります

天候が不安定だった先週。

気圧の影響を受けやすい息子が頭痛を度々訴えていたので、学校や塾を休んで家にいることの多かった週でした。

そんな素直な息子をみて、
「あ、そういえば私も頭いたいかも」と気づきつつも、私は仕事に出掛けました、もちろん。


でも今回は、頑張って
急ぎの仕事がたまたまなかった日は息子と一緒に横になりゴロゴロと過ごしてみました。

(頭を保冷剤で冷やすってめちゃくちゃ気持ちいいんですね!

今迄息子にしかしてあげてなかったけど今回自分にしてみたらすごい幸せ度と快調度が上がりました。

あと寝室に遮光カーテンがあったら完璧〜)。


そしてゴロゴロしてた2人がなんだか元気になってきたなと天気図をみたらなるほどな天気で、、、



昔はもっと自分に厳しかったので、

気圧の変化とかは気のせいかもよ?気合いで乗り切れ!だってやろうと思えばやれるでしょ?!
為せば成る!

なたちでしたが、
フルタイムの仕事をやめて2歳児連れて遠方への引っ越しストレス、その他諸々な事情が重なり
心折れて暗黒の数年を経てライフオーガナイザーに出逢って、色々あって、、、

まだまだ自分自身を見つめきれてはいませんが、


客観的に自分を見つめる訓練はライフオーガナイザーになってからできるようになってきました。

今回も


できるだけゴロゴロする
一週間に3回も図書館に行ってみちゃう
隙間時間に子供と離れてマッサージを受ける
仕事でも使っているSNSをみない

などの、以前の私からすると「怠けそのもの」をやってみてます。


まだチャレンジ中なので

ああ、こんなにダラダラしていいのかなー


とか


大事な用事の準備、よく考えてみたら間に合わないんじゃない?!


という不安とか


◯◯さんに不義理をしているかも



などなど色々と浮かんで来ていますが、
やってみてます。


元々できるかたからすれば 意味がわからないことかもしれませんが、

「頑張らない、やらない、人に任せる」


という難しいことにチャレンジ中です^ ^






by maki31111 | 2017-07-08 23:48 | 伊藤の心の片づけ | Comments(0)

『遅刻は悪』と思い込んでたけど実は遅刻しまくりだった私

ミモザのリース作りワークショップへ向かう道すがら、自動的に浮かんできた『遅刻したくない!!』というおもい。 

前回の記事の続きです
f0245967_23412677.jpg
捨てたくない・捨てられない方の「分かってるけど行動に移せない~!」に寄り添いながらあと押しします!
ものを活かす方法をお伝えしている福岡・佐賀・熊本・大分で片づけ・整理収納のアドバイスをしている久留米のライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザーの伊藤 牧です



ごくごく普通に自然に自動的に「自分が遅刻するのはダメ」と私は思っています。
(他の人が遅刻するのは結構平気 笑)


自分が主催する片づけ現場や講座はもう当然の当然の当ったり前だけど、
受講する側の今回のようなワークショップでもそう。
 


例えば去年のある日は
 
 
最寄りの駅まで行って忘れ物に気づいて、
家まで戻って
車で(駐車料金かかるけど)もう一度駅へ向かって、
電車に乗って、 
間に合ったので何食わぬ顔でセミナーに出席
 
 
・・という事がありました。
新幹線に乗らなくて済んでラッキー♪ぐらいな感じで。


で、それって私にはフツー。
自分が忘れ物したりなどうっかりしてるのは織り込みながら、早めの電車に乗るようにしたり、時にはお金で解決しつつ遅刻しないように生活しています。



そして、私は自分自身を「遅刻はよくない」と思って過ごしてきた人、と思い込んでいたのですが、




よーくよーーーく思い出してみたら、驚いたことに、




私、ずーっとずっと、

子どもの頃から大学卒業して会社に勤め出してからもずーっとずっと「遅刻してもいっか、な人」だったんです。





・・・・気づいたときは衝撃でした。



今、私は結構きっちりしてる、ちゃんとしてると言われることが多く、もしかしたらブログをご覧いただいている方も

そんなしっかりした人を想像されていらっしゃるかもしれません。



それはある意味正しくて、



オーガナイズという仕事を自分でする、ということに対してものすごい責任感というか、やりたい気持ちというか、しっかり伝えたい!というか。




「しっかりしている自分」
の面だけでブログを書いたり、仕事をしているかもしれません。



そして「ポヤーンとして時間にルーズな私」は、
家族といる時、独りの時に発動。


そして最近、「きちんとするのにものすごく神経と時間を使う自分」にも気づいてきたので、

許してくれそうな人たちといる時の「うっかり・ぼんやり・人任せ」にも挑戦しています 笑






そんな元(いや、もしかしたら今も!?)ルーズで結構捨てられなくて片づけられなかった 

イトウの最新の講座はコチラ↓



M-cafe読書会@久留米
 3/29(水) 10:30~13:00 
 詳細はコチラ

メンタルオーガナイズエッセンスセミナー
 3/16(木)10:30~13:00
 詳細は
コチラ

お申し込みはコチラ


片づけ作業の ご感想リンク


とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・メンタルオーガナイズ個人セッション・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら



↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ


by maki31111 | 2017-02-17 10:27 | 伊藤の心の片づけ | Comments(0)

ミモザのワークショップに行く途中、「遅刻したくない」という思いがひっかかる

ミモザのリースづくりワークショップに行ってきました

f0245967_22560229.jpg
捨てたくない・捨てられない方の「分かってるけど行動に移せない~!」に寄り添いながらあと押しします!
ものを活かす方法をお伝えしている福岡・佐賀・熊本・大分で片づけ・整理収納のアドバイスをしている久留米のライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザーの伊藤 牧です

会場は久留米の雑貨店、nico*

f0245967_22560415.jpg
(なぜ壁に貼り付けたワイヤーかごに
花をぶっ刺しただけなのに
こうもオシャレに見えるのか・・・
そのセンスの法則が知りたい、飾るのが苦手な私)


ご一緒したのはこの方

f0245967_23082314.jpg
以前のリース作りの記事 のFBで「気になる方、一緒に行きましょう♪」と呼びかけたら手を挙げてくれた甲斐祐子さん。

私と同じく「センスに自信がない」とのことで、自信ナイナイコンビで参加しました^^




この日、nico*までの道のりを一緒に1台の車で向かったのですが、どうも開始ギリギリの時間に着きそう!ということが分かった時点で

「私、時間に遅れるのすごい嫌なんですよねー」

といったら、

「わかるー!私もですー!!」

と彼女。


二人でハラハラしながら、でも安全運転で会場へ向かいました。



ま、結局到着間に合ったのでまあ良しだったのですが、



なんだかその「時間に間に合わなきゃ」というのが引っかかり続けておりました。



長くなるので続きます・・・







おまけ

ワークショップ後、我が家で確定申告情報交換&入力会 笑  

f0245967_23230275.jpg
お互い、今の会計ソフトにストレスがあることが判明。


今年の分からソフトを変えるか?検討中です






捨てたくない人のための片づけ講座@福岡天神
 2/20(月) 10:00~11:30 申し込み受付中060.gif
詳細はコチラ 

M-cafe読書会@久留米
 2/22(水) 10:30~13:00 
 詳細はコチラ

メンタルオーガナイズエッセンスセミナー
 3/16(木)10:30~13:00
 詳細は
コチラ

お申し込みはコチラ


片づけ作業の ご感想リンク


とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・メンタルオーガナイズ個人セッション・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら



↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ


by maki31111 | 2017-02-15 23:33 | 伊藤の心の片づけ | Comments(0)

片づいていない家に人を招くって『ホント、嫌!断固、嫌!!!!』ですよね

捨てたくない・捨てられない方の「どうにかしたい!」を応援!
福岡・佐賀・熊本・大分で片づけ・整理収納のアドバイスをしている久留米のライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザーの伊藤 牧です


昨日は片づけ講座の講師をした帰りに、七虹  へ独りプラリと向かったら、

お母さん新聞ちっご版の編集長、池田彩さんが同じくお独りランチ中。
f0245967_21171506.jpg
彩さんかわいい♡


お母さん大学のイベントでお見かけしたり、熊本震災の時は救援物資の件でお世話になったり。

活動的な彩さん、お忙しそう~、といつも遠目にみつめていたのですが、


思いもかけず初めてゆっくりとおしゃべりできて嬉しかったです♪




最近はまっているアチーバスのこと、

子どもの習い事について、

自宅に人を呼ぶこと、

みそ丸について、などなど話は尽きず。





知り合いもいない久留米にやってきて、
小さくって元気な子供をかかえ、
交通手段も出かける先の情報もなく

閉塞感でいっぱいだった頃の話になり、

「あー!あのころは辛かったよなー!」


と思いだしたり。


そういえば


散らかった家に人を入れるのが嫌


市から派遣される保健師さんの新生児訪問を断固断ったなー・・・



当時は「断る」って苦手だったけど、

もうホント絶対無理。無理なんです。しんどいんです。やめて、お願い、関わらないで、、、


だったので断れました。




片づいていない家に人を招くって、ほんとよっぽどな決心が必要ですよね。
誰にも見せたくない、でもどうにかしたい!


そんな一歩を踏み出すために、
呼んで下さる方の暮らしのサポートをさせていただいています。








M-cafe読書会@久留米
 11/30(水) 10:30~13:00 満席につき増席 残席1
 詳細はコチラ

暮らしの書類整理術 ~年末に向けて、溜まった書類を片づけよう!~
 11/30(水) 14:00~16:00
 詳細はコチラ  残席4


メンタルオーガナイズエッセンスセミナー
 12/6(火) 10:30~13:00
 久留米市六ツ門   
 詳細はコチラ 



お申し込みはコチラ


片づけ作業の ご感想リンク


とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・メンタルオーガナイズ個人セッション・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら



↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ



by maki31111 | 2016-11-16 22:43 | 伊藤の心の片づけ | Comments(0)

久々に 血液の中にとっても強い物質がブクブクと沸き立つのを感じました。

涼しくて過ごしやすい季節になってきましたね!

今日は兄氏のサッカー練習。


グラウンドの隅の木陰にテントを広げて

仕事をしたり読書をして過ごしています

f0245967_11503143.jpg


出がけにサッ!と鞄に入れてきた本が

ストレスについての本で、
今朝の久々に強烈なストレスを感じた出来事とリンクしていてドキッとしました



日頃、私の抱えるストレスは、割と前向きなストレス。

嫌じゃないストレス、というか、取り組むことが自分にとって意味があると思えるので「しんどいけど頑張ろう!」と取り組んでいるものが多いのですが、



今朝のビッグウェーブは


「強い苛立ち」を覚え、

「めちゃくちゃのグチャグチャにしてやりたい!」
と強く思い、


「いい加減にしろ!!」
と心の中で叫び、


血液の中にとっても悪い物質がブクブクと沸き立つのを感じました。




日頃のんびりしている私をそこまでさせた
そのストレスの原因は何かというと


「excelのグラフがどうしても変になって直せない」


こと。


グーグル先生にきいても、
ヘルプをみても、
あちこちポチポチ押しても、


全くよくならないばかりか更におかしなことに。



「凄い感情」、出ました・・・







そういえば、以前はよく、PC操作に対してこういう『怒り過ぎた状態』になっていました。



それがしんどくて嫌で、
PC操作の新たな技術の習得は、

「教えてくれる人がいる時だけ」



にして、あとは手間でも遠回りでも自分の知っている方法でするようにしてたのに、、、、



改めて自分に言い聞かせます。

「PC操作には気をつけろ!」




ーーーーーーー


手元の本には、

『ストレスとは、自分に大切なものが脅かされたときに生じるものである』

とあります。


グラフを相手に激昂する、というちょっとオカシナ今朝の出来事。
その中にある「自分に大切なもの」
って何だったのかな?と、ふと思いました。



「グラフを作って息子に喜んでほしかった」こと?

PC操作がそこそこデキる自分?

「無力な自分」を認めたくないプライド?






本を読み進めてみたら、強いストレスの対処法が載っていたので、文章にしながら本をよみながら頭を整理中です




今日の本

『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』著:ケリー・マクゴニガル












by maki31111 | 2016-09-24 11:01 | 伊藤の心の片づけ | Comments(0)

ストレングスファインダーと、私の苦手なこと

福岡で片づけ・収納のアドバイスをしている
ライフオーガナイザーの伊藤 牧です

以前うちで飼っていた茶トラの猫とそっくり!と、ポーチのプレゼントをいただきました。

目線とかもほんとそっくり。大好き!!!
f0245967_01153517.jpg
(夫がメガネ置き場として活用中)


贈り物をいただくと


「私のことを気にかけてくださったんだな~」


と、私が知らない間にもこちらのことを考えて時間を割いてくれていたことにものすごく嬉しく、感謝の気持ちが湧きあがります。


でも、私が同じだけお返し出来ているかというと、全く出来ていません・・・
なぜかそこまで心配りが出来ないんです・・・



いただいた真心をお返しすべき、と思うのはストレングスファインダーでの「公平性」が発動しているはずなのだけれど、何故か苦手なんですよね。なんででしょう??

弱みの資質も見てみれば納得できるのかな??



ちなみにストレングスファインダーの私の5つの強みは


適応性
流れに身を任せる。計画通りにいかなくても、アクシデントを愉しんじゃう

調和性
争いごとは収めたい

慎重さ
まじめで用心深いので、何かを始める時は、パッと飛びついているようにみえて、結構考え抜いてからはじめたりしています。

「とりのくらし」という屋号も、自分ではあまり考えずに思いつきで付けたつもりだったのですが、由来を訊かれて説明すると、
「結構考えて決めたんだね!」
なんて言われることが多いです。

☆ご興味のある方は、会った時にでもきいてください。長々と語りますよ~^^


公平性

ルールは守りたい。平等第一!夫婦別姓婚を実行しているのもここが関係しているのかな?


回復志向

問題を解決することが大好き。
片づけ現場で、問題は何か、解決するにはどんな方法があるのか、結構集中します。




私見でひっくるめると、『落ち着いていて・ものごとを平らかにする』という強みかな?と。




ちなみに先程VIA-IS をやってみたら、ストレングスファインダーとはまた一味違った強みも出てきました^^



VIA-ISは、ポジティブ心理学の博士が開発された、無料の強み診断ツールです


取り組んだ時期が違うからなのかな?
また時間を置いてやってみて変化を愉しみたいと思います。





M-cafe@久留米 参加者募集中

開催日: 7/6  
時間:2.5時間
場所:久留米市内
参加費:1,500円
読書する箇所:『しなやかに生きる心の片づけ』第一章
お申し込みはコチラ




【モニター募集】メンタルオーガナイズ個人セッション


先着10名様 キャンセル待ち受付中

7/19までの期間限定です


詳しくはコチラをご覧ください




片づけ講座・アドバイス・作業の ご感想はこちら
とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら
↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

by maki31111 | 2016-06-12 06:15 | 伊藤の心の片づけ | Comments(0)

保育園での別れ際、毎朝息子に泣かれて つらかった日々

福岡・佐賀・熊本・大分で片づけ・収納のアドバイスをしている
久留米のライフオーガナイザー 伊藤 牧です


今日はカフェでの片づけ個別相談の日でした

夫もいなかったので、息子たちには2人で留守番をしてもらいました。



今は9歳の長男。

生後6か月から2歳になる直前まで、平日は毎日約11時間、保育園に預けていました。
夜ごはんも園で食べさせてもらえるので、家に帰ってお風呂などやることやったらちょっと遊んで寝かせて、朝起こしてご飯を食べさせてすぐ保育園へ送る日々。


毎朝毎朝保育園で「置いて行かないで」と泣かれて辛かったなー。
f0245967_23104072.jpg

代わりのいない母親を必要として毎朝必死なこの子の手を放してまでしている今の仕事は、私でなければ出来ない仕事なのか。

胸を張って保育園を後に出来るぐらい誇りを持って仕事の時間を過ごしているのか、と自問自答した日々でした



定時に仕事を終えて急いで保育園に迎えに行く日々。

自分のことは二の次で、ただただ長男のことだけを考えていた時期でした







時は過ぎ、今日は帰り道に

ちょっとだけ遠回りして
お気に入りの花屋さんに寄って花を買ってきました



ただ私の為に。




子供たちを置いて。





当時はそんな親御さんのことを「そんなことするなんて!一刻も早くお迎えに行ってあげるべき!!」なんて思っていました。



でも、実は、その彼や彼女は

自分のこと大事にできる人

だったんですね。




今、少しずつ「自分のことも大事にできる人」に近づけている気がします



そして、胸を張って子供達に「留守番しててね」といえる今の仕事がとても好きです







片づけ講座・アドバイス・作業の ご感想はこちら

とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら
↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ



by maki31111 | 2016-03-19 23:24 | 伊藤の心の片づけ | Comments(0)

3/11と今の仕事

先日 3/11に、初めてオーガナイザー仲間とのコラボセミナーを開催しました
鳥栖市でセミナーを開催したのも初めてです

福岡で片づけ・収納のアドバイスをしている
ライフオーガナイザーの伊藤 牧です


初めて片づけの講座を開催したのが2年前の3/11

初めて書類に絞った片づけ作業を開始したのが去年の3/11

開業届も3/11に。




開業届以外は特に意識して日付けを決めたわけではないのに

ライフオーガナイザーになってから毎年3/11には今までと違う動きを始めています






私がライフオーガナイザーになったきっかけはいくつかありますが、その一つが東日本大震災。



故郷が被災して、

息をしていないような 身動きがとれない 力も入らない 日々が長く続きました




落ち込んで落ち込んで


不安で不安で


もがいてもがいて


悩んで悩んで


調べて調べて






少しずつ頭と心を
オーガナイズ~あらゆるコト・モノを効果的に準備・計画・整理整頓(日本ライフオーガナイザー協会HPより引用)


することで、あの日々から、少し動き出す力が出てきました。





そして今はというと、
2年前の記事「もうすぐ3年」
と大して変わっていません





勢いをつけて動かした方がいいもの と、


静かに意識しながらも動かさないで待つもの 



があると思っています。



我が家のダイニングの一角に貼ってある紙
f0245967_17244370.jpg
右はショウダユキヒロさんの短編映画から写した文

左は以前息子がかいた被災者への想い



精神的に沈み切っていた時に貼った紙




考え続ける。


そして、できることを、できるぶんだけ。





片づけ講座・アドバイス・作業の ご感想はこちら

とりのくらし 片づけ相談・作業依頼・セミナーご依頼の お問い合わせはこちら

↓記事が気に入ったら応援クリックしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ



by maki31111 | 2016-03-13 18:13 | 伊藤の心の片づけ | Comments(0)

適応障害の疑いと子育てのつらさと認知行動療法

少し前、大野 裕さんのうつ病対策のための認知行動療法の講演へ行ってきました



私は色んな無理がたたって、久留米に越してきてすぐに心が折れてしまいうつうつとした日々を過ごしていました

当時2歳の兄氏の世話が一番辛く、このまま毎日一日中一緒にいたのでは虐待してしまう、離れなければ、と思ったのですが保育園に入れるためには診断書がなければいけません

病院に行って「適応障害の疑い」というなんともアイマイな診断書を書いてもらいました

本当に適応障害かどうかはもっと詳しく、何度も通院しないと判断できないと言われたのですが、当時の弱り切った私には続けての通院はものすごく困難で、到底できませんでした

「疑い」なんてついた病名でも入園できるかしら、などと不安に思いながら向かった市役所でも手続きの最中突然号泣・・・(不安定な感情は症状の1つです)

でもそのおかげでホントに病気なんだなと思ってもらえたのか?
空きがあったから大目に見てもらえたのか?無事入園させてもらえました
f0245967_1420799.jpg
回復までには思ったよりながい時間がかかりましたが、今はもう元気に毎日飛び回っています


今も当時かかっていたカウンセラーさんと取り組んだ「認知行動療法」での気づきをもとに、自分の癖や行動と心理のパターンに気をつけて、また当時のようになってしまわないように気をつけながら生活しています


今回の講演では、カウンセラーさんはこんなに沢山の手法を使って自分を導いてくれていたのか!!と驚きました

ほぼ雑談だと思っていた会話の中にたくさんの技法が散りばめられていたのだと思います


セロトニンを増やすとか、漢方薬を飲むとか色々としていたけど、やっぱりカウンセリングが回復への一番の近道だったなと今でも思います

テキストとして使っていた
『こころが晴れるノート―うつと不安の認知療法自習帳』(著:大野 裕)
も、当時は文字としては読めるけど文章として中身を理解することは出来なかったから、やっぱり1人では難しかったと思います。



今回の講演ではライフオーガナイザー1級で学んだ手法と通じるものが沢山あり、改めてライフオーガナイザーはカウンセリング的要素を大切にしている資格だな、と思いました



↓応援クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by maki31111 | 2013-11-11 14:20 | 伊藤の心の片づけ | Comments(2)


福岡/佐賀/熊本/大分で片づけ作業を行っているライフオーガナイザー・久留米在住2児の母のブログ


by 伊藤 牧

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

問い合わせ先

とりのくらしHP

お問い合わせはこちら

MAIL:torinokurashi
@gmail.com

facebookpage
主にブログ更新情報を掲載

インスタグラムはこちら

お気に入りブログ

画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル

ファン